« ジャニス・ジョプリン(1) | トップページ | 虐待連鎖 »

2001.10.04

ジャニス・ジョプリン(2)

 「自分を抑えるようになったら私はもうおしまい」

 「常に自分を抑えているよりは、時々だけでも正しくありたい」

 ・・彼女の遺産は計り知れない。
 同時代を生きた中で傑出したシンガーであったというだけでなく、人生に対して断固とした態度で勇敢に挑むそのアプローチによって、ジャニスはあらゆる世代の女性に声と自我と勇気を与えたのである。

 彼女の物語は、パフォーマーであるなしにかかわらず、彼女の後に続いたすべての女性たちに、あらゆることを自分で感じ取り、決して自分を抑えつけずにいることが大切だということを伝えた。


                               ジャン・ユヘルツキー

|

« ジャニス・ジョプリン(1) | トップページ | 虐待連鎖 »

言の葉・好きな言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25950/8091130

この記事へのトラックバック一覧です: ジャニス・ジョプリン(2):

« ジャニス・ジョプリン(1) | トップページ | 虐待連鎖 »