« 新メガネ | トップページ | 平日の昼間の日比谷 »

2004.09.01

CD『エンター・ザ・パンサー』

ショーケンのCD『エンター・ザ・パンサー』2枚続けて買ってしまった。
こんなことなら、DVDを買っておけばよかった・・・(反省)

040730-CD1.jpg1.テンダー・ナイト
2.去年の暮れ - 予感
3.PM10時すぎ逢いたくて…
4.ホワイト&ブルー
5.シャ・ラ・ラ
6.54日間、待ちぼうけ
7.大阪で生まれた女
8.ムーン・シャイン
9.ハロー・マイ・ジェラシー
                    10.酒と泪と男と女
                    11.ラストダンスを私に
                    12.セクシー・ロンリー・ナイト
                    13.Ah!Ha!
                    14.どうしようもないよ
                    15.フラフラ (春よ来い)
                    16.58年9月、お世話になりました

040730-CD2.jpg1.愚か者よ
2.Gambler
3.Angel
4.Shining With You
5.桜子
6.See Saw
7.Gimme Your Love
8.メフィスト・ガール
9.今
                    10.友
                    11.夜ごと悩ましい夜の海に
                    12.プレゼント
                    13.Famous Guy
                    14.愚か者よ(オリジナル・カラオケ)

最初のCDは好きな曲がたくさん、ショーケン風の味付けで満足。
「PM10時すぎ逢いたくて…」はこのCDではじめて聴いた曲だけど、一番グググッときたねぇ。
なんだか若かりし頃の切ない恋を思い出したりして(泣笑)
んで、さらにDVDで聴いた「プレゼント」という曲がどうしても聴きたくて(泣かせる曲なんす)2枚目を買ってしまった。

昔に比べると音域は明らかに狭くなっていると思うし、高音がすぐに裏返ってしまう。
でも、今は今。私は今のショーケンの歌が好きだから、それでいいのだ。

|

« 新メガネ | トップページ | 平日の昼間の日比谷 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25950/1291664

この記事へのトラックバック一覧です: CD『エンター・ザ・パンサー』:

« 新メガネ | トップページ | 平日の昼間の日比谷 »