« 自作を観に行く | トップページ | ★HP作成ボランティアのお願い »

2004.10.04

アジアユース選手権

対カタール戦、苦しかった~~~、ねっ。

カタールはとにかくよく動いていた。前半のコーナーキックの時なんか、まるでダンスでも踊っているみたいに動きにもリズム感があって、日本選手は振り回されてたって感じ。
接触プレーの駆け引きには「オイオイ」ってとこもあったけど、スピード、フィジカル、個人技共にカタールのほうが上だったよね。

日本はカレンとディフェンスは頑張ってたけど、日本らしさがほとんど封じられてたんじゃないかなぁ。
ボールがちゃんと繋がらない、セットプレーも少ないチャンスを生かせないし、「焦ってた」というよりも、カタールの「勢いに飲まれてた」って感じだった。

それでよく無得点で抑えられたと思う。
PK戦で女神がやっと微笑んでくれた・・・
次は前回優勝の強敵・韓国。
悔いのないよう、ガンバレ、U-19ジャパン!!!

「やはり小さいことを重ねるのが、とんでもないところに行くただ1つの道と思う」

これは、84年ぶりにシーズン最多安打のメジャー新記録を樹立した時のマリナーズ・イチローの言葉。

そして、満足度は?と聞かれて・・・
「少なくとも誰かに勝った時にはない。自分が定めたことを達成した時に感じるもの。でも、これで終わりではないですしね。願わくは自分が(もう1度)破りたい」

どのスポーツにも、いや、人生そのものにも言えること。
本当にスゴイ人ですね、イチローって!

話題はサッカーに戻って・・・
不調が心配な中田ヒデも、きっと自分と戦っている・・・
ガンバレ、ヒデ!!!

|

« 自作を観に行く | トップページ | ★HP作成ボランティアのお願い »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25950/1589721

この記事へのトラックバック一覧です: アジアユース選手権:

« 自作を観に行く | トップページ | ★HP作成ボランティアのお願い »