« 舞台『ナイル殺人事件』 | トップページ | 宝くじ、久々にうれピ~ »

2004.12.03

気功教室(3)

早1週間。締め切りが重なって、どうしよう(休もうか)・・・と思ったけれど、こんな時ほど気分転換が必要じゃとちゃんと参加しました(昨日です)。
ふ~っ、二日坊主になるとこだった(笑)

相変わらず、先生の動きを目で追って・・・でも、動きを真似するだけじゃダメなんだよね。

今日のキーワード 「尽情

日本語にはない言葉だけど、意味としては尽力を尽くして自分の内部を見つめる・・・ということかな。

要するに、人の真似をしていたのでは心が自分に向かない。努力をして心が自分に向かうようにすること・・・早く言えば、カタチを覚えることばかりに心を使わないこと。カタチを覚えれば心は自然に自分に向かうわけで・・・。

もうひとつためになる話を聞きました。
「西遊記」は日本では面白おかしいお話として伝わっているけど、実は「気功法」のあらゆる原理が記されている本なのだそうだ。

劉先生のお話はホント、勉強になりますです。

この1週間の間、アロマテラピーを初体験。
オレンジやサンダルウッドなど今の私に合った4種類のアロマオイルを調合して、それで全身マッサージ。
心も体もリラックスできました。

それから、気学診断や風水診断もやってもらったけど、この話はまたいずれ。

仕事が詰まっていて「しだらでん」の更新がなかなかできないけど、こっちはボツボツやってきますので。

|

« 舞台『ナイル殺人事件』 | トップページ | 宝くじ、久々にうれピ~ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気功教室(3):

« 舞台『ナイル殺人事件』 | トップページ | 宝くじ、久々にうれピ~ »