« クッキーに要注意! | トップページ | やーーーーーっと、UP! »

2005.10.31

「育児日記」・・それって大丈夫なの?

050729-1 知人のブログにTVで紹介された「Blog主婦」に関しての記事があった。
その番組の取材を受けたという主婦のブログを見て私もちょっと・・・というより、かなり心配になってしまった。

その主婦のブログのテーマは育児。幼い子供さんの写真が満載でまさに育児日記だ。
子供さんへの愛情は伝わってきます。
他の育児中のママさんたちに対してその育児日記は参考になるかも知れない。
                                      (セント:あたちのプライバシーは?)
しかし、しかし、しかし・・・

ハッキリ言って、不用心すぎます!

ネットで(顔がハッキリ分かる)子供の写真を毎日毎日公開するなんて・・・
犯罪者に子供の情報を提供しているようなもの ・・・かもよ。

私がブログを見てゾ~っとしたのはこの主婦が初めてじゃない。
「家族日記」を書いているある主婦の人は小学生の子供の写真を毎日載せていた。
私はその子の登下校時のことがすごく心配になった。
その日記を読み子供の誘拐なんぞ企てる不埒な輩が現れたらどうすんだよぉ・・・って。

もちろん、その主婦の人は知り合いでもなんでもなくてネットで検索していてたまたま開いたブログ。

誰が見ているか分からないインターネット上に、こんなにも簡単に「家族」のプライバシーを公開して大丈夫なんだろうか?
写真を掲載するなら、せめて顔がハッキリ分からないような工夫をするべきじゃないのかなぁ。


誰でも簡単にブログを作れる時代、育児日記も家族日記も結構だけど、しかし、大切な家族を誘拐などの犯罪から守るためにもまずは「セキュリティ」の意識をしっかり持たなきゃ!



下の記事に書いたネットストーカー(M子)の被害者の中に地方在住のS子さんという人がいる。
このS子さんのホームページを初めて見た時もすごく ビックリ&ゾ~っとした。
表紙に「自分の顔写真」を堂々と掲載し、プロフィール欄には自分の住んでいる市の名前、通っている専門学校名、そしてなんと実名まで書いていた(仕事の為のHPではなく全くの一般人のHPに)

さらにさらに、自分の結婚式の写真も公開しており、ご主人やお姑さんの姿もバッチリ写っている。
その当時、S子さんは離婚問題を抱えており、自分のBBSでご主人とお姑さんへの愚痴(悪口)を延々と書いていた。そのご主人とお姑さんの顔をバッチリ公開しているというわけで・・・。

私はすぐにS子さんにメールを出して、「ご主人とお姑さんには写真の公開は了解を取っているんですか?」と質問したら「そんなの必要なんですか?」という返事がきた。
BBSでは初夜のことや結婚後のSexの回数まで書いていたS子さん。

おいおいおいおい、家族といえどもプライバシーや肖像権ってあるんだぞい、と呆れてしまった。

M子の被害者何人もと会ったり連絡を取り合ったが、

そのセキュリティの甘さが、ネットストーカーにつけ入る隙を与えたんじゃい!

と心から思ったのはこのS子さんだけだった。

余談:実際にお会いした被害者の方たちには私は実名の名刺を渡し、このHPも教えました。ネットストーカーの被害に遭われた方々は心底ネットの恐さを思い知らされています。実態の分からない人間には用心深くなるのは当然ですので、まず信頼していただくためにこちらの身元をお知らせしました。

しかし、S子さんだけにはいまだに教えていません。S子さん用のHNでのやり取りのみです。ネット上のセキュリティに対する意識がないに等しい人に自分を明かすなんて、恐ろしくて出来ません ^_^;)


どんなに用心していても、しつこくしつこく絡んでくるのがネットストーカー。
誰が見ているか分からないネット社会では、用心に用心を重ねて自分の身は自分で守る しかないと思うけど。

|

« クッキーに要注意! | トップページ | やーーーーーっと、UP! »

ネットトラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

主婦のBlogですが、閉鎖のようです。
コメントが残ってました。
どうも放送内容が意図しているもので
なかったような・・・。
やっぱり反響が多かったのでしょうねぇ。

投稿: オッラ有事 | 2005.11.02 09:52

ネットでのセキュリティに関しては迷うところです。
私も仕事用のHPを作りたいのですが、私の場合、どうしても自分の住所や、連絡先を公開してしまうことになります。
そうなった場合の、メリット、デメリットを考えると、なかなか作れないところです。
ブログや、日記でさえ、地域と、仕事内容がわかると、
私個人が簡単に特定されてしまうという地方ならではの
悩みもあります。
みなさん、よく、簡単にHPを作ったり、
ブログを作ったりできるなあ、、と感心しているところです。

投稿: ろん | 2005.11.02 19:29

亀レス、申し訳ありません

>オッラ有事さん

もうコメントさえもなくなっているようですね。
オッラ有事さんが書かれているように、彼女はテレビということで嬉しくて舞い上がって取材を受けたことと思います。

テレビのテーマがどういうものだったのか、今の風潮に対して肯定的だったのか否定的だったのか、そこのところは見てないので分かりませんが、主婦は自分が肯定的に取り上げられると思っていたのに、否定的要素の材料にされた・・・ということでしょうか。

世の中には人の数だけ意見があり、一旦表に出たからには、(私のような意見も含めて)いろいろな意見を受け止めたり、あるいは受け流したりする図太さ・・・というか自分のスタンスをハッキリさせとかないと、マスコミに潰されてしまいます。

彼女が必要以上に傷ついてないことを祈ります。

投稿: ラブママ | 2005.11.07 08:21

お久しぶりなのに、亀レスですみません。

>ろんさん

HPは仕事用と私用の区別が必要ですね。
仕事用は住所や電話番号など連絡先公開しなくてはならないし、仕事に関する情報のみに限定しないと怖いですよね。

私のHPは、その意味では公私が曖昧で、時々悩むことがあります。
社会に対する怒りなどは、わざわざHPに書かなくて、「作品」に込めればいいじゃないかと思ってみたり・・・

なので「しだらでん」は最初、このHPと切り離してHNのみで公開してたんですよ。
単純に国民として怒ったり疑問に思っていることを、清水は右や左だのとレッテル貼られてはたまらん・・・と思って。
しかし、今はもう居直りましたけど。どう思われても私は私、しょうがないじゃんって感じ(笑)

>ブログや、日記でさえ、地域と、仕事内容がわかると、
>私個人が簡単に特定されてしまうという地方ならではの
>悩みもあります。

その悩み、メチャ分かります(^_^;)

それくらい悩むに値することだと思いますよ、HPやブログを作るということは。

セキュリティの意識が希薄なまま、ブログがどんどん増殖して行くと、犯罪の質も変わってくるんじゃないかと危惧してます。

投稿: ラブママ | 2005.11.07 08:43

私の場合、自分の意見をしっかりと持つという肝心な部分が曖昧だからいけないのでしょうが、、、
でも、ほんとに難しいです。

投稿: ろん | 2005.11.07 11:46

>ろんさん

仕事のHPは私も立ち上げようかと思った事がありました。
今でもどうしようかと思ってます。
仕事そのものがHPを上げる事でなんらか
利害関係が絡むのであるのなら信用して貰うためにも
名称や住所電話番号など掲載せざるを
得ないかもしれません。
会社組織ならHPも会社の名称住所で済みますが、
個人事業主となると家と仕事場が同じ住所なんて事もありますので、
(私もそうです。屋号は個人を特定しない物ですが)
そんな時は、BBSなどつけず仕事の内容だけ
で客観的に考えるべきなかな、と思ったりします。

仕事とプライベートがリンクしない方法で何とか
出来れば良いのですけど・・・。
よって今のところ私は、個人のHPやBlogだけ
立ち上げてます。

#ラブママ、お忙しかったようで、お疲れさま。

投稿: オッラ有事 | 2005.11.07 12:42

追記ですが・・・
あの主婦のBlogの放送内容ですが、
旦那さんをほっぽりっぱなしでBlogにのめり込んでいるような
印象を与え兼ねない部分がありました。
良くあるパターンと言えば言えるのですが、
Blogへ嵌った主婦は、夜遅くまでPCと睨めっこ
旦那は物静かでなにも言わず自分の部屋へそそくさと退散。
後は第三者(友人)からクレームが来たとか。

残っていたコメントからその辺りを想像できました。
TVの映像ってその一場面だけ抜き出すと
あたかも何もしないで一日中Blogばかりやっている
かのようなイメージを持たれてしまいます。
それに結構良い部屋と良いPCだなぁとか(笑)
放送する方も何も全て家庭生活を網羅して
見せようなんて事あり得ないわけですから。
ラブママがおっしゃるように受ける側のスタンスも
はっきりさせて望まないとい足元すくわれます。
局側はプロなんですから、さり気なく偏向させるのはお手
のものですからねぇ・・・。

投稿: オッラ有事 | 2005.11.07 13:02

コメントありがとうございます。
そうですね、なかなか悩むところ、、、、
ただ、ネットのおかげでラブママさんともお知り合いになれましたし。。。
すべてを否定する訳ではないんです、、、
おかげさまでオフ会で実際にお会いして以降、
本当に、私の仕事の原動力だったりで、、
ただ、セキュリティや仕事のことを考えるとね、、、
まあ、、悩むぐらいがいいのでしょうが。。。

投稿: ろん | 2005.11.08 03:56

>オッラ有事さん

#ラブママ、お忙しかったようで、お疲れさま。

ありがとうございます。
先ほど、P氏から電話で「面白かった」と言ってもらえて、ちょっとだけホッとしてます(*^。^*)
このまま企画が通ってくれたらいいんだけどなぁ・・・。

>局側はプロなんですから、さり気なく偏向させるのはお手
>のものですからねぇ・・・。

ハッキリ言ってその通りです。
私もドラマのために取材はいくつもしていますが、取材慣れしている人は「企画書を見せてください」と最初に言いますね。

特に、障害者関係の人は「お涙ちょうだいのネタなんかにされたくなて」と毅然と思っている人も多くて。

私はその人の態度は正しいと思っています。
逆に言えば、取材を申し込む側は取材相手に「企画書」をちゃんと見せて了解を取るべきですよね。

どの番組でも必ず「企画書」はあるはずだし、「テーマ」や「企画意図」がそれには書かれていますから。

テレビの影響は大きい(視聴者数が膨大だから)から、顔を出すのならより慎重にならなくちゃ・・・とテレビ側の人間としても思ってしまいます。

ところで新○○でDVD堪能しているようですね。
レンタルは私ももうほとんどDVDです。
この数ヶ月で仕事の資料も含めて40本くらい見てる・・・
でも、ネットにUPする余裕がない・・・その内にと思ってます(^_^;)

投稿: ラブママ | 2005.11.08 15:03

>ろんさん

私の場合、氏名が屋号そのものなんで、名前を出す以上は居直るしかないんすよ(笑)

シナリオだけでは見えない物書きの「清水」を知ってもらおうって感じで。
おかげで、HPを見た方からエッセーの仕事がいくつか来ましたので、それはそれでよかったと思ってます。

ただ、郷里関係者・・・親姉妹親戚や郷里や昔の学校関係者も見ているわけで、これは気を遣いますねぇ。
あんなこと書いてたとか、こんなこと書いてたとか情報が回るのが早いこと(笑)
地方ってそうなんですよね(シミジミ)

でも、ろんさんの場合、仕事限定のHPはあったほうがいいんでないかい?
顧客獲得、シェア拡大のためにも。

私的なほうは・・・地方の事情が分かるだけに、悩むのよく分かります。

まっ、風潮に流されずに、作りたくなった時に・・・ってことで、ね(^^♪

投稿: ラブママ | 2005.11.08 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25950/6771197

この記事へのトラックバック一覧です: 「育児日記」・・それって大丈夫なの?:

« クッキーに要注意! | トップページ | やーーーーーっと、UP! »