« 給食当番のあげぱん&深大寺そば | トップページ | 名作の力 »

2007.10.22

情報提供:金融庁より電話

19日に書いた記事

「亀田騒動を利用したワンクリック詐欺にご注意を」

に関して、金融庁のWEB受付より情報提供したが、その件に関して昼間、金融庁から電話があった。
情報内容に関しての確認だった。

浜の真砂は 尽きるとも 世に盗人の 種は尽きまじ・・・

石川五右衛門の辞世の句の通り、まさに次から次にあの手この手でたち表れる卑劣な詐欺師たち。

金融庁の担当者によると、「ワンクリック詐欺」を利用した悪質な嫌がらせも存在するという。
「この口座はワンクリック詐欺に利用されている」とWEB上で(虚偽を)書き立てられ、口座が使えなくなって倒産してしまった会社もあるというのだ。

ネットストーカーといいネット詐欺といい、悪意を持った人間にとってネットは恰好の武器となる。

警察は被害が確定する(被害届けを出す)までは、動いてくれない、というか動けない。

まずは自分の身は自分で守らなければ。
ネット犯罪に関する最低下の法知識を持ち、同じ事例が必ずあるはずなのでネットで対処法を調べて、冷静に対応すること。

動揺して慌てて反応すると、結果、泣き寝入りになってしまう可能性もあるから・・・。

それにしても・・・

以前、動物虐待動画に関して警視庁に通報した時も今回も、それぞれ担当者から電話が入った。
市民からの情報に、ちゃんと目を通してくれてるんだなとちょっとホッ。

被害事例、有害事例を集めて情報を公開することで国民に対して被害予防を呼びかける。それが被害防止の第一歩。
そのためにも、もし、被害に遭ったなら、泣き寝入りしないで、通報&情報提供は大切だと思う。

|

« 給食当番のあげぱん&深大寺そば | トップページ | 名作の力 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25950/16843395

この記事へのトラックバック一覧です: 情報提供:金融庁より電話:

« 給食当番のあげぱん&深大寺そば | トップページ | 名作の力 »