« 新年おめでとう! | トップページ | 映画『人間の條件』 »

2008.01.09

今年に入ってもう4回目

セントの通院、今日行く分を入れると、今年に入ってもう4回目になる。

1日1日元日からASCが紹介してくれた田無の動物病院で顎下の水抜きをしてもらい、4日からは、またASCへ。

080104_jindaiji12 元日、初詣に行きそびれたので、4日はASCのすぐ近くにある深大寺に初詣。

 三が日を過ぎているというのに人出がすごかった・・・。
 さすが深大寺。

 いつも停める神代植物公園の駐車場はほぼ満車だったために、ドッグランのすぐ前にある臨時駐車場へ。

 ラッキー! 深大寺境内へ行くのは、臨時駐車場の方が近いんだよね。

 本殿の前で撮った写真、人出に興奮しているラブさんの顔が変・・・(^_^;)

いつもはこんなに(↓)可愛いんですけどね(親バカ)
※写真:1月1日 自宅にて
  0801013   0801012

それにしても、初詣にワンちゃん連れの多いこと。
駐車場の車から降りてくる数組に一組はワンちゃんも一緒。

境内に通じる道も、境内も、いたるところにワンちゃん連れが。

以前、妹が来た時に一緒にお蕎麦を食べた“犬OK”の茶店。
こんなに、初詣客で混んでいるので、正月は“犬NO”かもしれないと思って、「犬、一緒でも大丈夫ですか?」と聞いたら、「一緒にどうぞ、どうぞ」の返事。

ここにも次々に犬連れのお客さんが入っていた。

昨年末に、京都の金戒光明寺(黒谷さん)で「初詣からは犬の散歩禁止」のニュースを読んで、ちょっと暗い気分になっていた。

テレビのニュースで、犬のおしっこのせいで、建物の柱などが変色してしまっている現状を見て、お寺側の処置も仕方がないのかなぁ・・・とは思ったけど。

結局は、飼い主側の意識の問題なんだと思う。
糞尿の始末、犬の躾・・・

本能なんだからと野放しにすることが愛情ではない。
昔と違って自然はめっきり減り、車は走り、人工物に囲まれて暮らす現代。

動物と上手く共生していくためには、飼い主である人間が上手くコントロールしてあげるしかない。

飼い主の意識一つで、動物たちの行動範囲が広くも狭くもなるんだなぁとしみじみ思う。

東京でも、小さな公園では「犬・猫立ち入り禁止」って看板が多いよね。
一方、大きな公園では犬のお散歩組が本当に多い。

ヨーロッパ諸国のように、どこでも犬連れで行けるようになりますよう。
そのためには、飼い主である人間側の意識の向上が必須ですけどね・・・

|

« 新年おめでとう! | トップページ | 映画『人間の條件』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25950/17628883

この記事へのトラックバック一覧です: 今年に入ってもう4回目:

« 新年おめでとう! | トップページ | 映画『人間の條件』 »