« 放送映画文化講座【てら】脚本塾 6月開講!  | トップページ | 久々の渋谷で »

2009.05.26

月刊ドラマ&メルマガ第1号

09dorama6  
ただいま発売中の「月刊ドラマ」誌6月号

ライターズ・コーナーに近況など書いてます。

『おくりびと』のこととか『空気人形』のこととか。

それから、最後に日本脚本アーカイブズの講座のこととかメルマガのこととか。


むむむ。日本脚本アーカイブズのホームページ作って、日本脚本アーカイブズ倶楽部のホームページ作って、今度は日本脚本アーカイブズのメルマガ発行して……な、なんと気が付けばすっかり日本脚本アーカイブズのWEB担当広報マンに。

悩める優先順位の原因の一端は……そういうことだったりしてcoldsweats01





というわけで、日本脚本アーカイブズ・メールマガジン第1号発行。

すでに、創刊準備号、臨時増刊号を発行してるので実質的には3号目なんだけどね。

やっと、本格的に連載記事の掲載が始まりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 日本脚本アーカイブズ・メールマガジン第1号 目次◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1◆ イベント・講演・講座のお知らせ

     
市川森一開講特別講座&脚本塾基礎講座のお知らせ

◆2◆ 世界脚本アーカイブズ見聞録 フランス篇(1):さらだたまこ

     昨年末、調査研究に行ったフランス・イギリスの報告について、連載開始。
     フランス篇執筆の放送作家・さらだたまこさんは、私が新人の頃からの
     お知り合い。
     フランスに住んだことがあり、もちろんフランス語が喋れて、食とワインの
     本も書いているソフィスティケイト・レディ。
     こんな短いエッセーの中にも、“クロワッサン”が出てきて、ホント、お洒落っす。

       
◆3◆ クイズdeシナリオ・アカデミー(2):杉原秀一

     テレビドラマ・脚本クイズ。“一般コース”と“大河ドラマコース”があります。
     出題・解答の杉原氏は放送評論家で日本放送作家協会会員・日本脚本
     アーカイブズ委員でもある。
     解答の解説を読んでいると、杉原氏は本当にテレビドラマが好きなんだなぁ
     としみじみ伝わってくる。
     いろんな意味で、とても勉強になるクイズです。


◆4◆ セピア色の記憶:『デジタル時代のアナログな話』 鈴木良武

     1963年に虫プロダクションへ入社。アニメ番組の史上最高視聴率記録(※)を
     持つ 「鉄腕アトム」の制作に係わり、以後、脚本家としては主に五武 冬史
     (ごぶ ふゆのり)のペンネームで数多くのヒットアニメを手がけている……アニ
     メ番組界ではスゴイ脚本家です。
     日本脚本アーカイブズには最初から参加されており、今回は立ち上げの頃の
     保存収集について書いてくださいました。

     ※初回視聴率:27.4%
      最高視聴率(ニールセン、関東地区):40.7%(1964年8月29日放送)
      最高視聴率(ビデオリサーチ、関東地区):40.3%(1964年3月14日放送)
      2009年現在、アニメ番組の視聴率としては史上最高記録。

◆5◆ 捨てないでっ! ☆寄贈のお願い☆

     
脚本家、放送作家だけでなく、俳優、監督、プロデューサー、
      ドラマ・映画スタッフからの寄贈もお待ちしております。


◆6◆ ライターズ・アイ:『日本脚本アーカイブズ事始め』 南川泰三

     
日本脚本アーカイブズ委員によるリレーエッセーの事始めはまず前委員長
      から。立ち上げ時の苦労や将来に向けての豊富などを。

     
もしかしたら百年かかるかもしれない(つまり果てしない)事業に武器(資金)
      もなく、夢だけ抱いて立ち向かっている我々はドンキホーテ……かも

     
しかし、誰かがやらねばね。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

左のサイドバー(最上部)から日本脚本アーカイブズ・メールマガジンの読者登録(無料)が出来ます。

テレビ・映画が好き、脚本に興味ある人、ぜひ登録してください!

|

« 放送映画文化講座【てら】脚本塾 6月開講!  | トップページ | 久々の渋谷で »

WORKS」カテゴリの記事

日本脚本アーカイブズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25950/45127691

この記事へのトラックバック一覧です: 月刊ドラマ&メルマガ第1号:

« 放送映画文化講座【てら】脚本塾 6月開講!  | トップページ | 久々の渋谷で »