« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009.12.29

●個人的にかなり限界・・首相交代したほうがいい




●個人的にかなり限界・・首相交代したほうがいい(ブログ「しだらでん」)



PS: 嬉しいことに、ブログ「てやんでぇべらぼーめ」 さんが復活していた。

   小泉鈍一郎というしとが好き勝手やってた頃、知り合ったブログで
   政治風刺イラストは素人とは思えないほど的を得ており笑わせてくれた。

   安倍、福田、麻生と首相が代わるたびに自民には絶望的になって、
   「しだらでん」のテンションは下がっていき・・・

   と、同じように「てやんでぇべらぼーめ」さんも更新が遅くなっていき・・・。

   で、本日、久々に覗いたら、立派に復活されていた。
   古い友達に再会したみたいで、ちと嬉しかったり。



   やっぱ、絵、うまいです。
   どう見てもプロにしか見えない・・・。
   これはプロの仕事ですよね?

   ということで、一度覗いて見て下さい。
            down
    ブログ「てやんでぇべらぼーめ」

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009.12.28

ラブのお正月準備

P1000536 今年最後のラブのトリミングは病院で。

(←トリミングから帰ったラブさん)

前回診察時にこの日を予約しており、オール込み(シャンプー、全身カット、その他全身ケア)のつもりだった。

しかし、病院のドクターからは、ラブの全身状態からしてシャンプーや全身カットなど時間のかかる処置は無理、と柔らかく断られてしまった。



病院側から見たら、ラブの状態は普通のトリミングにも耐えられないほど重篤と判断しているのか?
私は「ラブはまだ大丈夫」「そんなに酷くはない」と現実から目を背け、現実を直視しようとしていない・・・だけなんだろうか?



そういうことで今年最後のトリミングは、爪切り、足裏の毛と顔周りのカット、肛門腺絞りだけを依頼。

P1000540 ラブを預けている間に、杉並区の⑦さんちへ脚本アーカイブズから預かってきた郵便物をお届けに。

渡すだけだったのに、あらあら、可愛いお土産セットをいただいちゃいました。

写真右下はミニミニ湯たんぽとカバー。
ラブ用に使わせていただきま~す。

P1000541
いただいたリンゴとお正月仕様のラブ。

トリミングでお正月用の赤いリボンをつけてくれてました。

さてさて、我が家も本格的にお正月準備をしなくては。

大掃除、お年賀書き・・・諸々、何一つやってない・・・。
頑張って今年を整理、スッキリ新春を迎えたいものです。





ところで、気がつかないうちに今年の冬もデンマークカクタスさんたちが頑張って花を開かせてくれてます。

下左が5年ものくらい、右が4年ものくらい。ほとんど手入れをしておらず、他の緑と同じように水遣りをして、たまに追肥してるだけなんだけど、花が咲いてくれると嬉しいものですね。(ちゃんと手入れをしている他家に比べると開花などは遅いみたいだけど・・・)P1000539_2

P1000538 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.27

私発見!

「脚本展」最終日、撤収のために午後から北千住の生涯学習センターへ。
これで本年度の北千住通いは一応終了。



前日の26日は日本脚本アーカイブズ全体会議のために北千住へ。
放送映画文化講座「てら」や日本脚本アーカイブズからの取材、脚本展準備などで、12月だけで9回動きそのうち8回は北千住へ。



こんなに北千住に縁ができるとは、少し前には想像だにしてなかったもんだわ・・・。



で、12月の何度かは車で北千住に行ったんだけど、行く度にカーナビの示すルートが違う。

それまでは、どんなルートを示されても頑なに環七を通るルートを勝手に走っていたけど、12月に入って、たまにはカーナビの誘導通りに行ってみることにして、二度ほどカーナビ通りに走ってみた。


すると、二度とも中野から神田や秋葉原、上野、町屋を通ったりの都心のど真ん中ルート。

帰りもカーナビ通りに帰ったら、一度は右折個所を間違えて、気がついたら新橋を走ってた・・・。
そして二度とも気がついたら靖国通りから新宿通を走るコースになっている。


というわけで12月は二度も続けて、久々に新宿のど真ん中を走ってしまった。


私としてはできることなら、都心は走りたくない・・・人出の多いところには行きたくない・・・んだよね。


なので、今年最後の北千住行きは初心に戻って、カーナビの指示を無視して頑なに環七ルートを走る(カーナビは途中でリルートしてくれるので問題なしなので)

帰りも荒川を渡り、環七コースで帰る。

やはり、こっちのコースの方が落ち着く。今後は迷わずこのコースに決定!(かかる時間はどのコースもほぼ同じ) に決めた一年の終わりでした。


カーナビの指示通りに知らない道を走り回るのも小さな旅みたいで面白いけどね。

ところで23日の「脚本展」では特別イベントとしてドラマ「相棒」の脚本家・輿水泰弘氏とテレ朝プロデューサー・松本基弘氏のトークショー。

その後に菊地剣友会の菊地竜志氏による殺陣のショーと体験教室。
で、体験教室の方に手を挙げて参加させていただきました。


その時の写真を日本脚本アーカイブズの脚本家・高谷信之氏が撮影しており、氏のブログに私発見!

20091223tate だいたい写真は苦手で嫌いなんだけど、ここまで堂々と出されていたら、もう覚悟するっきゃない(笑)
ということで、氏のブログからDLさせていただきました。

←凛々しい私・・・というのは嘘。へっぴり腰でした。




殺陣は思った以上に結構な運動になり、それなりに楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.26

マックちゃんのママさま

大変お返事が遅れており、ずっと気になっています。

出来るだけ早めにメール差し上げますので・・・

ほんとうにごめんなさい。




現在、北千住の生涯学習センターにて「脚本展」を開催中。

日曜日までですので、ぜひいらしてください。

0912adachikukyakuhonten1 0912adachikukyakuhonten2















0912enrakusisyojpeg
詳しくは下記HPを。

http://www.nk-archives.com/nka-0912kyakuhonten.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一挙、まとめUPします!

気がつけば一ヶ月半近くのご無沙汰・・・

とりあえず、ラブも私も元気にしています。

10年近いホームページ歴の中で、経験的に感じていることは・・・仕事が忙しすぎたり精神的に落ち着かない時はネットから距離を置くこと。

気持ちが安定してない時は、ついつい感情に任せて一方的な愚痴を書いてしまう。

そんなこんなで、気がつけば一ヶ月半近く・・・でした。


ちょっとだけ、状況が落ち着いてきたので、再開です。


11月13日以降、現在までは順次UPしていきま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.25

ラブのクリスマス(12/25UP)

去年、近くの教会のクリスマスコンサートに行ったけど、今年は疲れ果てておうちでクリスマス。

もともと、私が洗礼を受けたのは京都の教会で、その教会にも途中から行かなくなったので、ほとんどどんな教会にも行かないし、属していません。
よりどころにしているのは、聖書だけのクリスチャンです・

なのでいつもは、クリスマスはほとんど一日中、グレゴリオ聖歌とかクリスマスソングを流してイエス様の誕生日を静に祝います。

ラブとセントと暮らし始めてから、朝と夜のご飯の前は必ず感謝のお祈りをしていて、セントがお空へ行ってからは、イエス様とセントと父や亡くなった人たちへ毎日感謝のお祈りを続けてます。



P1000577 そういうわけで、ラブと静かなクリスマス。

初めて行ったパン屋さんで可愛いパンを見つけました。

パンで作ったサンタさんとか・・・。



P1000582 P1000581 P1000580



P1000588



まずは食いしん坊・セントに見せて



ラブとしっかりいただきました(笑)

(ラブは味のついてないところだけね)



P1000551

そして、久しぶりに小金井公園へお散歩に。


セントのために買ったペットバギーが、こんなに早くラブに必要になるとは思ってもいませんでした。


ラブの肺はレントゲンで見る限りは、通常の半分くらいしか機能していません。

P1000554 人の少ないところでリードを外して自由にしてやりました。


冬枯れの公園、久々に自由に歩き回るラブです。



P1000567














P1000570

セントが旅立った場所、木、空・・・・・


どうしてもココに停めてしまいます。

ラブはまだ帰りたくない?
おねだりの時のポーズでもっと遊びたいをアピール中。

P1000573
P1000575















空気はいいし、適度なお散歩は体にはいいかも。
また来ようね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.18

今年最後の西葛西(12/26UP)

今年最後の西葛西の学校での授業。

担当している1年生の諸君。
みんな、本当に可愛いです。
こんなに若くして、自分の好きな道を見つけられてるなんて、ちと羨ましくもある。

みんな、頑張れっ!


P1000547
駅までの帰り道。
クリスマスも近づいてきて、ちょっとそれらしいイルミネーションにお目にかかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.15

大先輩の脚本家・布勢博一氏取材へ(12/26UP)

日本脚本アーカイブズのオーラルヒストリーの一環として、脚本家の大先輩・布勢博一氏への取材で、目黒のご自宅にお邪魔しました。


布勢氏とはもう十年以上前、私が放送作家協会の理事をしていた頃、同じ理事として何度かお目にかかったことがある。

まだまだ駆け出しのシナリオライターの私からみて、布勢先生は押しも押されもせぬ大脚本家。同じ会議の席にいても緊張したのを覚えている。


それから時が経ち、数年前、偶然、池袋の劇場で布勢先生にお目にかかった。
なんとほとんど目が見えなくなったとのことで、付き添いの人と一緒だった。
それでも、舞台の脚本など書いているとおっしゃっていた。


今回、ご自宅にお邪魔すると、やはり助手の人がいらして、口述筆記で作品を書いているとのこと。
目が見えなくなっても、舞台だけでなく、映画、テレビと脚本をどんどん書いておられる。


すごいです。


なによりすごいと思ったのは、ご自分の障害についてどんなシビアなお話をしている時も、笑顔が絶えず、ご自分の現実をそのままに受け止めておられること。


普通は出来ません・・・。


本当に尊敬に値する脚本家です。
そんな布勢先生に直接お話を伺う機会が持てて幸せ。


また、日本脚本アーカイブズが発足した頃は、「脚本なんて(ドラマの)土台をつくるもの。撮影が終わったら捨てるもの」と考えておられた布勢先生が、12月21日から始まる足立区脚本展のために「たけしくん、ハイ!」の脚本を寄贈してくださることになった。


本当に充実した取材でした。


P1000545
取材に行く前。

待ち合わせ(委員二人で行く)の目黒駅前に突然、賑やかな音楽が・・・。


いまどき珍しいチンドン屋さん。
ついパチリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.04

西葛西のイルミネーション(12/26UP)

P1000539
「東京フィルムセンター映画・俳優専門学校(現東京フィルムセンタースクールオブアート専門学校)」


週一で授業を持っている学校。

大きなクリスマスツリーが出現。
気分はすっかりクリスマスです。






P1000541 P1000543

行き帰りの道のイルミネーション。


やっぱ、まだクリスマスには遠いし、ちょっと地味?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.01

北千住のイルミネーション(12/26UP)

P1000537_2
千住新橋のたもと、荒川に面した生涯学習センター入り口のイルミネーション。


ちょっと遠慮がちでささやかな感じですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »