« 脚本家のための団体って? 大きく分けて著作権管理団体と文化団体 | トップページ | 映画『最高の人生の見つけ方』-構成 »

2014.06.02

父よ・・・

下の妹の誕生日に続いて父の誕生日。
私が9歳の時、39歳で逝った父。
妹2人はほとんど父の記憶がないという。

私は記憶をつなぎ合わせて、父を作った。
理想的な “私の父さん”を。
もしかしたら、いや多分、私は隠れファザコンかもしれないなcoldsweats01

父に一番似ていて、私も父と同じ病に罹るかもしれない、
そんな心配をしていたと母はずいぶん後にそう語ってくれた。
父の逝った歳をはるかに越えて、しぶとく生きていますから、私。

母は今年、84歳。
先月からデイケアに通うようになった。
あの気丈な母も、少し記憶力が落ちてきたよう。

嫌なこと、辛いことは、忘れていいよ、母さん。
子供たちのために、ここまで頑張ってきたんだから、あとは楽に生きなきゃ。
妹ともそう思うことにした。

若くして、私たちを置いて逝ってしまった父よ、
母が1日でも長く、楽しく暮らせるよう、
決して、そちらに早く呼んだりしないよう、
見守っていて欲しい・・・。

などとプレゼントどころか、注文ばかりの父の誕生日でした。

070620_kyusyufather3crop1
                      (20歳の頃の父)
 

|

« 脚本家のための団体って? 大きく分けて著作権管理団体と文化団体 | トップページ | 映画『最高の人生の見つけ方』-構成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25950/59745772

この記事へのトラックバック一覧です: 父よ・・・:

« 脚本家のための団体って? 大きく分けて著作権管理団体と文化団体 | トップページ | 映画『最高の人生の見つけ方』-構成 »