« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015.06.27

テレビ朝日アスク脚本講座 第1期短期集中特別講座終了。7月から脚本ブラッシュアップ講座開講。受講生募集中です!

今年4月から始まったテレビ朝日アスク 脚本短期集中特別講座第一期は本日で無事終了。

レギュラーの講師陣に加えて、三名の特別講師をお招きしました。
(※写真はクリックで拡大します)

開講第1回目 ゲスト:第11回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞受賞者・脚本家 若狭大基氏

大賞受賞までのシナリオ修行時代や受賞後からデビューまでのこと、そして、若手脚本家としての作劇術や心構えなどについてお話いただきました。

20150418wakasa_daiki_2



特別講義第1回 講師:映画プロデューサー 村岡克彦氏 

映画『ペコロスの母に会いに行く』映画『はなちゃんのみそ汁』プロデューサー。
『ペコロスの母に会いに行く』では映画プロデューサー最高の栄誉である第33回藤本賞特別賞を受賞。
原作との出会いや、それを映画にするまでの経過、さらに撮影中の苦労話、裏話、今後の映画製作についてなどを熱く語っていただきました。

201505302muraoka_katsuhiko

201505301muraoka_katsuhiko


特別講義第2回 講師:脚本家  古沢良太氏

第2回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞を受賞しデビュー。映画、テレビ、演劇などすべてのジャンルで話題作を放ち続けている古沢さん。
ドラマの定石を打ち破るようなキャラクター造形、ストーリーテリング、意外性と起伏に富んだ構成など古沢ワールドの作劇の秘密を垣間見ることができました。

20150620_1kosawa_ryouta

20150620_2kosawa_ryouta

20150620_3kosawa_ryouta

第二期短期集中特別講座は10月開講予定です。


現在、第一期 脚本ブラッシュアップ講座の受講生を募集中。

受講生のシナリオをもとに、講師による脚本診断でシナリオに磨きをかけて、コンクール突破を目指している皆さんのためのゼミ形式の講座です。

詳細は テレビ朝日アスク 脚本家養成 ブラッシュアップ講座 をご覧ください。

http://www.tv-asahi-ask.co.jp/01/kyakuhonbrushup.html

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.03

PC不調のおかげで、家族のありがたさを実感!

ほとんど何の前触れもなく、突然、画面が真っ黒になり、以来、一度も息を吹き返さなかったデスクトップ君。

メインに昇格したノート君も、どんどん動作が不安定になっていき、いつ突然、“その時”がやってくるか不安な日々。

すぐにでも新しいPCを買いたいけど、財政状態が・・・despair

以前と同じ作業をするにも、トロくなったノート君のおかげで以前の二倍以上の時間がかかり、PCの前から離れられなくなり、そんなストレスから食欲もなくなって(というか空腹感がなくなって)、1週間余りで体重が2~3キロ落ちていた・・・wobbly

ちょうど健康診断で病院に行き体重を測ったら36キロ代に・・・
いやはや、PCストレスはすごい!

そんな窮状をいち早く察してくれたのが九州の母と妹。
本当に家族ってありがたいとしみじみ感じた1か月でもあった。

すぐに地元産のお米と、家庭菜園で採れたての野菜がぎっしり送られてきた。
ちょうど豆類の収穫時期で、グリンピース、赤エンドウ、スナップえんどう、それからキャベツに大根、玉ねぎ、水菜、妹手作りの蕗の佃煮やざぼんの砂糖煮・・・。

グリンピースや赤えんどうのサヤを剥きながら、感謝の涙ですわweepheart01 

新鮮なものは新鮮なうちに・・・

2015051

赤えんどうの豆ご飯。
時間が経つごとにごはんの赤い色がますます鮮やかに。

大根とスナップえんどうの煮物。
スナップえんどうはサヤごと口の中に入れるととろけます。
そして、絶品、蕗の佃煮。


2015052

グリンピースと新玉ねぎのかき揚げにも初チャレンジ。

母の作ったかき揚げには及ばないけど、家での手作りの味に満足満足delicious



2015053

 

 豆ご飯を平らげた後は、炊き込みのチキンピラフを。

 鶏肉+新玉ねぎ・グリンピース。
 味噌汁はキャベツ入り。

 毎日しっかり食べて、体重も戻ってきました。

 PCと同時に私も回復。
 もう大丈夫!


 >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧から新へ引っ越し完了!

どうにかやり繰りして、1週間前に新しいデスクトップPCをやっとゲット。
我が家、通算6代目のPC君。
5月初めに5代目PC君が息絶え、4代目のノート君をメインに昇格させたものの、反応が遅くて遅くてストレスの溜まること…。

6代目はアレコレ迷った末、やっぱ、富士通に。5代目以外は全部、富士通。
今回は、他メーカーのPCも候補に入れて検討したけど、設定を少しでも早くスムーズに進めるためには慣れているメーカーのほうが安心という結論に達し、富士通に決定。

ちなみに、初めてパソコンを買ったのは1996(平成8)年。19年前だ。

その前までは、脚本家デビューの前後、1988(昭和63)年にエプソンのワープロを購入。niftyのワープロ通信の頃。
ブラウン管テレビほどの大きさと重さがあって、値段はなんと17万5000円・・・ワープロ機能だけでよcoldsweats02

以来、PCの進化はすさまじく、どんどんスタイリッシュに軽く、そして速く!

新PC君のスペックは以下。

OS  :Windows 8.1 Update 64ビット版
CPU  :Intel Core i3-3120M  i5かi7にしたかったけど予算の都合で我慢catface
メモリ  :8GB  これだけあれば安心happy01
ストレージ: 約1TB HDD  同じく安心happy01 
光学ドライブ:スーパーマルチドライブ  いずれ外付けてBRをthink
ディスプレイ:21.5型ワイド 横長で画面を分割して使えるのでGood wink
拡張I/F:USB3.0×3、USB2.0×3
  同時に購入したバッファローの外付けHDDはUSB3.0、2TB。
  これまで使っているのはバッファアローのUSB2.0 250GB(残り85GB)
  二つの外付けHDDを同時に使えるし、これまでのPCと違って、起動の時も
  差しっ放しでOKなので、使い勝手が超Goodです
smile

OfficeはOffice Home and Business Premium。仕事で使うのでこれは必須sign03


PCの初期設定、ネット接続設定もPCの指示に従って、ほぼスムースに。

以前は、分厚いマニュアルを一ページづつ捲りながら設定していたのに、今じゃ薄ぺらい取扱説明書だけで、設定は全てPC上かつオンラインで簡単になったなぁ。

さて次は、旧PCから新PCへのデータ移行。

201506022
新PC内臓の「パソコン乗り換えガイド」で上写真のように、スムースに移行。
のはずだった。が、ここに落とし穴が・・・。

メールソフトは初めてのPCからず~~っと「Outlook Eexpress」を使ってきた。
「Outlook」が入っていても無視して「Outlook express」にこだわってきた。

ところが、新PCでは「Outlook」から「Outlook」への移行はOKだが「Outlook Eexpress」から「Outlook」への移行は出来ないとなcrying

とりあえず、ネットが開通した時点でサーバーに保存されていた30日分のメールは新PCに届いている。
あとは、メールアドレスなどのデータ移行が必要。

なので①旧PC内で「Outlook Eexpress」から「Outlook」へ全データのインポート。②「パソコン乗り換えガイド」を使って旧PC「Outlook」から新PC「Outlook」へデータのインポート。

この時、今思えば魔が差したとしか思えないが、旧PC「Outlook」のメール本文データを全削除して、新PC「Outlook」へ。

直近30日分のメールは新PCにあるし、超遅い旧PCの作業を少しでも速くする目的でメール本文データを削除したのです。
(旧PC内のデータ移行に1日はかかりそうだったので、少しでもデータを軽くしようと。欲しいのはメールアドレス情報と400以上に分類している自動振り分けファイルのデータだから)

そしてそして、移行が完了してみて、自分の過ちに気が付いた・・・。
移行したデータはすべて上書きされる・・・そんな当たり前のことに、なんで気が付かなかったのかと後で後悔するばかり。

なぜならば、せっかく届いていた直近30日分のメール本文が、上書きされてすべてが消えてしまった・・・ギャ~ッアshock

中には、まだ返信していない大事なメールもあったのに・・・weep

そんな失敗もありましたが、メールの送受信とインターネットは以前に比べると超スムーズ。旧ノート君は、動画系も反応が遅くて、ほとんどコマ落とし状態になってしまってたので、5月に入ってからはGyao!はほとんど観てない、というか観られない状態が続いていた。

DVDの映像だけは問題なかったので、5月はGEOのレンタルDVDをせっせと借りてた。

新PCになって「U-NEXT」を発見。Gyao!とは違うラインナップで、ネットで見る映画の楽しみが増えた感じlovely

使用頻度の超高いWord、Excelも旧から新になり、使い慣れた機能の場所を探すのに今はまだ戸惑いがあるが、これはすぐに慣れると思う。

とにもかくにも5月から6月にかけては、PCに翻弄された日々。
あとはすぐには使わない便利な機能を徐々に覚えていくべし。


さてと、心機一転、仕事、頑張りまっすpcdash

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »