« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015.09.15

なんじゃこりゃ??? トンデモ日本語ポスター発見!~米ドラマ『dirt/ダート:セレブが恐れる女』

TVドラマ『dirt/ダート:セレブが恐れる女』(アメリカ)

シーズン1第1話に、なんとあのデヴィッド・フィンチャー監督がカメオ出演!
似てる・・・でもまさか・・・と思っていたら、本物だった!

で、ついつい見始めたら、それなりに面白くて、シーズン1をずるずる見てしまった。

美しくて、冷酷で、セクシー かつ無慈悲な超人気ゴシップ雑誌「Dirt」と「Now」(3話で合併して「DirtNow」)の編集長ルーシー・スピラー(コートニー・コックス)が主人公。

このルーシーが親友であるカメラマン(パパラッチ)のドン・コンキー(イアン・ハート)と組んでハリウッドセレブのスキャンダルをバンバン暴いていくというストーリー。

ドン・コーキーは統合失調症だけど薬嫌いで、薬が切れてくると幻覚や幻聴に悩まされる。
統合失調症の幻覚や幻聴を映像でどう表現しているのか・・・それもこのドラマを見続けた理由。
演じるイアン・ハートはカメレオン俳優と言われているらしいけど、不安定な精神状態に悩まされるカメラマンをドキドキ、ハラハラするほどの怪演で演じていた。

9話に今は落ちぶれた元子役にヴィンセント・ギャロ、11話にパパラッチ志望のカメラ青年にルーカス・ハース、ラストの13話にはライバル雑誌の編集長でジェニファー・アニストンとゲスト出演者もそれなりに豪華でした。

が、この作品の中で一番記憶に残ったのは、5話の「暴かれたアクション・スター」で使われていたポスター。

アクション・スターの家にあったポスターがコレ ↓

2007dirt11

2007dirt21

      なんの暗号だ!? 誰か解読してくれ~shock

2007dirt31

                      うん、確かにすごい。


           
『dirt/ダート:セレブが恐れる女』   シーズン1
2006年 アメリカ FX(ケーブル局)

製作総指揮:デヴィッド・アークエット /コートニー・コックス
監督:ジョエル・フィールズ
出演:コートニー・コックス /イアン・ハート /ジョシュ・スチュワート /アレクサンドラ・ブレッケンリッジ /ローラ・アレン /ジェフリー・ノードリング /ウィル・マコーマック

                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.13

テレビ朝日アスク「シナリオ・コンクール対策 脚本初級講座」受講生募集中!

受講生募集中!


テレビ朝日アスクで後期講座の受講生を募集しています。

「コンクール対策 脚本初級講座」

シナリオ・コンクールを目指している人のための講座です。


Kyakuhon01



脚本家になりたい!プロデビューしたい!
プロへの登竜門としてシナリオコンクールへのチャレンジという方法が開かれています。
シナリオコンクールにはテレビ局主催のコンクールをはじめとして、脚本家団体や地方の映画祭主催のコンクールなど、ほぼ毎月いずれかのコンクールの応募締め切りがあり、多くの応募者が夢に向かってチャレンジしています。

そんな<コンクール応募を目指す人のための講座が「コンクール対策 脚本初級講座」です。
シナリオは映像化されることが前提にあり、そのためには様々な技術が必要とされます。
シナリオの基礎技術を学ぶと同時に、実作ゼミで書く力を鍛え、目指せシナリオコンクール!

【対象】
pencil シナリオの基礎を理解している人
pencil シナリオを書いた経験がある人
pencil コンクールを目指している人
pencil シナリオ初心者でもコンクールを目指して努力できる人


期間
:10月17日(土)~12月19日()

曜日:土曜日 (毎土曜日 全10回)

時間
:18:30~20:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.11

あっ、Google検索のトップページが・・・

朝、Google検索のトップページを開いたら・・・

150919birthdayscreenshot2
最初は気が付かなくて、「ん、誰かの誕生日かい? 私と同じ日?」とカーソルを置いたら「喜美子さん、誕生日おめでとう!」の文字。

嬉しいとかいうより、驚いたというか感心した。Google、ここまで顧客サービスやるんかいって。


というわけで、○○回目の誕生日、いつも不義理をしているFacebookなのに、たくさんのお祝いメッセージ、ありがとうございましたheart04


今日は映画観て、仕事に取り掛かるという、いつも通りの静かな日。
あ、ちょうど、今日、九州の上の妹からお米が20キロ届いた。8月の後半に下の妹からも家庭菜園のお野菜と一緒にお米が届いているので、我が家には今のところお米が25キロほど。半年は大丈夫。
こんな実用的なものが嬉しい年ごろになってしまいましたわ。まさに色気より食い気smile


今日観た映画は『ダラス・バイヤーズクラブ』(2013年監督:ジャン=マルク・ヴァレ脚本:クレイグ・ボーテン、メリッサ・ウォーラック 出演:マシュー・マコノヒー/ジャレッド・レトー)。それと脚本講座の参考になりそうな『サマーリーグ』 (2001年監督マイケル・トーリン脚本ケヴィン・フォールズ、ジョン・ゲイティンズ)。

今年に入って映画は177本目なんだけど、ほとんどブログにはUPできてない。
1本観終わると、できるだけ脚本分析をするもので、結構それに時間がかかってブログUPは後回しになってしまうんだよね。

しか~し、これからは出来るだけUPするようにしよう。

この夏は、過去のテレビドラマも一挙観した。
米テレビドラマ『コールドケース』シーズン3-23話全話。
米テレビドラマ『カイルXY』シーズン1~4-43話全話
テレ朝ドラマ『ゴンゾウ 伝説の刑事』10話全話
TBSドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』9話全話

どの作品も観れば観るほど勉強になります。

8月は戦争の映画をかなり観たので、まずそこらへんからブログに。
といいつつ、目の前の仕事優先なので、ブログUPは努力項目ということで。

では、誕生日を機に、心機一転、がんばりますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »