« オンライン授業開始 | トップページ | アニエス・ヴァルダ監督 ドキュメンタリー映画『顔たち、ところどころ』 »

2020.06.12

テレビコメディー「マンスターズ」。父は息子に……

レックス・チャップマンさんがツイッターに投稿した動画。
1960年代に放送されたモンスター一家を描いた米国のテレビコメディー「マンスターズ」の一場面。

フランケンシュタインの父親のハーマンが、学校でイジメられた息子でオオカミ男のエディーにこう語って慰める。

「お前に学び取ってほしい教訓はな、外見なんかどうでもいいってことだよ。背が高くても低くても、太っていても痩せていても、ブ男だろうがハンサムだろうが--父さんのようにな--黒人だろうが東洋人だろうが白人だろうが、そんなことはどうでもいいんだ。大切なのはな、ハートの大きさと性格の強さだぞ」

日刊ゲンダイの記事より

 

|

« オンライン授業開始 | トップページ | アニエス・ヴァルダ監督 ドキュメンタリー映画『顔たち、ところどころ』 »

テレビ・映画の名セリフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。