2015.11.08

テレビ朝日アスク 脚本講座 後期特別講座ご案内

※ クリックで拡大します

2015

お問い合わせ先

 テレビ朝日アスク 電話 03-3401-1010
  東京都港区六本木7-18-23 EX六本木ビル6F
 または
  担当 清水 UGG68190@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.27

テレビ朝日アスク脚本講座 第1期短期集中特別講座終了。7月から脚本ブラッシュアップ講座開講。受講生募集中です!

今年4月から始まったテレビ朝日アスク 脚本短期集中特別講座第一期は本日で無事終了。

レギュラーの講師陣に加えて、三名の特別講師をお招きしました。
(※写真はクリックで拡大します)

開講第1回目 ゲスト:第11回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞受賞者・脚本家 若狭大基氏

大賞受賞までのシナリオ修行時代や受賞後からデビューまでのこと、そして、若手脚本家としての作劇術や心構えなどについてお話いただきました。

20150418wakasa_daiki_2



特別講義第1回 講師:映画プロデューサー 村岡克彦氏 

映画『ペコロスの母に会いに行く』映画『はなちゃんのみそ汁』プロデューサー。
『ペコロスの母に会いに行く』では映画プロデューサー最高の栄誉である第33回藤本賞特別賞を受賞。
原作との出会いや、それを映画にするまでの経過、さらに撮影中の苦労話、裏話、今後の映画製作についてなどを熱く語っていただきました。

201505302muraoka_katsuhiko

201505301muraoka_katsuhiko


特別講義第2回 講師:脚本家  古沢良太氏

第2回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞を受賞しデビュー。映画、テレビ、演劇などすべてのジャンルで話題作を放ち続けている古沢さん。
ドラマの定石を打ち破るようなキャラクター造形、ストーリーテリング、意外性と起伏に富んだ構成など古沢ワールドの作劇の秘密を垣間見ることができました。

20150620_1kosawa_ryouta

20150620_2kosawa_ryouta

20150620_3kosawa_ryouta

第二期短期集中特別講座は10月開講予定です。


現在、第一期 脚本ブラッシュアップ講座の受講生を募集中。

受講生のシナリオをもとに、講師による脚本診断でシナリオに磨きをかけて、コンクール突破を目指している皆さんのためのゼミ形式の講座です。

詳細は テレビ朝日アスク 脚本家養成 ブラッシュアップ講座 をご覧ください。

http://www.tv-asahi-ask.co.jp/01/kyakuhonbrushup.html

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.13

現役探偵氏に話を聞く……知ってるようで知らない探偵の世界

1410121_2


12日は久々に池袋へ。

第1回 MR探偵小説大賞」説明会に参加。

「MR」というのは「Mission・Research」の略で、大手総合探偵社(株)MRが主催する、探偵を主役にした小説コンクールの説明会。

放作協のメルマガ経由でこの無料説明会のことを知り、これは行ってみなければ……と。

シナリオライターになってしみじみ思ったことの一つに、「警察関係者に知り合いが欲しい」ってことがある。取材したくても難しいからね……。
同じように、探偵という職業もそう。

小説、コミック、テレビ、映画などなど探偵の登場する作品には数多く接してきて、なんとなく知ってるようで、知らない世界。
◇現在の探偵/興信所の概要(探偵業法、依頼内容等)
◇現役探偵による素行調査、人探し調査の手法
◇創作物に登場する探偵モデルの注意点等
こんな話が聞ける機会は滅多にないので、聞くっきゃない!って参加したわけです。

創作はあくまで創作であり、現実に囚われる必要はないけど、ただ現実の基本だけは知っておかなきゃね。

2時間余、みっちりとお話を聞いて、受講者全員に本まで。
ありがとうございました!


ちなみに、個人的な探偵との係わりというと……

ありますあります。日本ではなくアメリカの探偵氏にお世話になったことが。

かつて、ネットを使ってメル友などを“恐喝”していた困ったちゃんがいて。
ある経緯でその困ったちゃんと係わりができて、調べてみると、なんと被害者が次々と。困ったちゃんが被害者たちに要求していた金額は総額1000万円以上。

なぜ、そんなことに? ……シナリオライター魂に突き動かされて、被害者たちに会って話を聞きました。

幸か不幸か、困ったちゃんはとても自己顕示欲が強い人で、自分のサイトやBBSに自分自慢がたっぷり。加えて、“恐喝”の手口がネット上で被害者の個人情報をバラすという手口だったので、困ったちゃんのことも被害者たちのことも簡単に知ることが出たのです。

被害者の中には、小・中学校時代の幼馴染もいたので、困ったちゃんが幼少期を過ごした家までも判ったりして。

ますます、なぜ? は深まり、困ったちゃんがなぜ困った人になってしまったのかに強い関心が出てきて、ついに困ったちゃん本人に会ってみることを決意。

ただ、困ったちゃんはアメリカ在住の日本人。国境のないネットを通じて、メル友になった人たちを餌食にしていたわけです。

会いに行くにしても、地理もわからぬアメリカの大都会にBroken Englishで一人乗り込むわけにも行かない。

そこで偶々見つけたのが、その大都会に住んでいてアメリカの探偵ライセンスを持つ日本人。即、メールでやり取りして仕事を依頼。

まず、ネットに書かれていた困ったちゃん情報の真偽を調べてもらい、困ったちゃんの現住所を確認。真偽が確認された上で、アメリカに向かいました。

空港の送り迎えから、情報の確認作業、張り込み、そして束の間の観光には探偵氏の奥様が付き合ってくださり……。
とても信頼できる探偵氏ご夫妻でした。

あ、日本でも困ったちゃんの家族に会ってみたいと、幼少期の家から始まって最後に引っ越した場所までは行けたのだけど、そこで消息はプツリ。探偵社というか興信所に頼む手もあると調べたところ、かなり高額になりそうで、この線は諦めました。

この困ったちゃんのことは「なぜ、そうなってしまったのか? なにがそうさせたのか?」は未だに不明で、私の宿題の一つでもあります。

MR探偵小説大賞 詳細

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

説明会が終わってから、一緒に受講した学生君たちと軽い食事に。

Pasta3

 金のイタリアン

ネットで見つけたイタリアンのお店だけど、美味しい上にコスパ抜群!

人気店らしく、開店前から並んでたので、今度からは予約して行ったほうが良さそう。

我々は並び人トップだったので、奥のソファー個室でゆっくり静かに話ができたし、1日5食限定の金の渡りガニパスタにもありつけた。ゴルゴンゾーラのクリームパスタも濃厚で美味しかった!
(※写真は全お店のHPより)

Pasta11

Pasta22











満足な1日に感謝!

   


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.26

『市ヶ谷落語塾』全4回、無事終了!

日本放送作家協会セミナー
『市ヶ谷落語塾 ~落語に学ぶ”笑い”の脚本術~』
全4回無事終了しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

各回の内容は下記からご覧ください。

1305313

第1回 講座レポート http://urx.nu/4cLb

ゲスト落語家:立川志の春
新作『ナンシー』、新作『だいじなもの』
テーマ「新作落語の作り方」
13060742

第2回 講座レポート http://urx.nu/4gmJ

ゲスト落語家:古今亭菊志ん
古典『金明竹』、古典『疝気(せんき)の虫』
テーマ「落語のキャラクター造形」

1306143


第3回 講座レポート http://urx.nu/4k5N
ゲスト落語家:笑福亭瓶二
古典『看板の一』、古典『妾馬』
テーマ「落語ストーリー構成の基本」

1306217

第4回 講座レポート http://urx.nu/4mC0
ゲスト落語家:桂三四郎
新作『世間の車窓から』、古典『ねずみ』
テーマ「『らくごえいが』について」
特別ゲスト:田中建之氏(『らくごえいが』プロデューサー)


1305314

1305315

13060710







1306141

1306145

 

13060752








1306211

1306215_2

13053172






 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.22

市ヶ谷落語塾 ~落語に学ぶ”笑い”の脚本術~(全四回)

20135rakugo1_3

日本放送作家協会セミナー
市ヶ谷落語塾
 ~落語に学ぶ”笑い”の脚本術~(全四回)

詳細・お申し込みなどはコチラ から。

聴いて、笑って、学べる落語塾、皆さまのお申し込みお待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.05

日本放送作家協会セミナー「市ヶ谷落語塾」第1回目講座レポート

日本放送作家協会セミナー「市ヶ谷落語塾」第1回目の講座レポートがUPされました。
http://t.co/eMT7X1swwa

引き続き、第2回目講座(6月7日ゲスト:古今亭菊志ん)の受講申し込み受付中です!
詳細は コチラ !

1305313

1305316

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.19

【市ヶ谷落語塾 ~落語に学ぶ”笑い”の脚本術~(全四回)】ご案内

聴いて、笑って、学べる講座を企画しました。

日本放送作家協会セミナー

市ヶ谷落語塾 ~落語に学ぶ”笑い”の脚本術~(全四回)

 

江戸時代から続く日本の伝統的ストーリーテリング・落語。

Rakugojyuku1s

マクラから始まり、本題、オチへと向かう面白おかしいドラマチックなストーリー構成、

人物造形、セリフ、場面の描き方など、若手脚本家や脚本家・放送作家を目指す方々にとって学ぶべきポイントが盛りだくさん。

 

全四回のこの講座では、毎回ゲスト落語家による上演で実際に落語を聴き、演じた噺をベースに落語解説など、脚本としての目線から落語を学んでいただきます。

もちろん、一般の落語ファンも大歓迎!

想像力、コミュニケーション力を高めたい方!
笑いのツボを知りたい方!
ショートドラマのオチ作りの参考にも!

多くの皆さまのご参加をお待ちしております!


※出演日時、以下のように変更になりました(4/28更新)
  日本放送作家協会HPは連休明けに訂正予定です。

 変更前) 6月 7日 桂三四郎
       6月21日 古今亭菊志ん

 変更後) 6月 7日 古今亭菊志ん
        6月21日 桂三四郎


【日時・出演者・内容】

第1回 5月31日(金)ゲスト:立川志の春
                 落語2席 
講演「新作落語の作り方」


第2回 6月 
7日(金)
ゲスト:古今亭菊志ん

                                  落語2席  講演「落語のキャラクター造形」


第3回 6月14日(金)ゲスト:笑福亭瓶二

                                  落語2席  講演「落語ストーリー構成の基本」


第4回 6月21日(金)
ゲスト:桂三四郎 

                 落語2席 講演「らくごえいがについて」


全回 開場18時半 開演19時~21時

 

MC:清水喜美子(脚本家) 宮内見(放送作家)

 

【出演者プロフィール】

立川志の春1976814 日生まれ

米・イェール大学卒業後、三井物産に入社。偶然聴いた立川志の輔の落語に衝撃を受け脱サラ。2002 年に志の輔に入門。 英語力を生かした英語落語にも定評がある。      


古今亭菊志ん1971 年7月4日生まれ

1994年、古今亭圓菊に入門。1998 年に岡本マキ賞、2003 年にNHK新人演芸大賞受賞など巧みな話術で評価が高い。国分太一主演の映画「しゃべれども しゃべれども」では落語監修も務めた。


笑福亭瓶二19691211 日生まれ

1990 年、笑福亭鶴瓶に入門。鶴瓶師匠とSMAP中居くんの番組「ザ・世界仰天ニュース」の 前説で鍛えた絶妙のトーク&枕に定評あり。「親子酒」「ちりとてちん」などの古典落語が得意ネタ。

桂三四郎1982 年2月24 日生まれ

20044 月、桂文枝(当時・三枝)に入門。イケメン落語家として女性に人気。

古典落語を原作として現代に置き換えた映画「らくごえいが」のナビゲーターとして昨年米国でレッドカーペットを歩いた。

清水喜美子(脚本家)
1987年、二時間ドラマ『愛が見えるとき』(YTV)で脚本家デビュー。単発ドラマ、連続ドラマ、昼帯ドラマ、映画脚本、舞台の脚本と演出、漫画原作など作品多数。

宮内見(放送作家)

1991年、新野新に入門。大阪のラジオ番組でデビューの後、1997年、東京に拠点を移す。主宰する作家事務所ワールドパンチラインで「所さんの目がテン」「スーパーJチャンネル」などの構成・リサーチを担当。月亭方正らと落語会「やみ鍋の会」を主催。

 

【料金】

 

 予約/1回

 当日/1回

 4回通し

一 般

 4,000円

 4,500円

 15,000円

学生割引

 3,500円

 4,000円

 13,000円

 ※当日、受付でお支払いください。極力おつりの出ないようご協力お願いします。

 

【場所】

東京都千代田区四番町4-9 東越伯鷹ビル地下1

            (5階に日本放送作家協会が入っています)
最寄り駅:東京メトロ有楽町線「麹町駅」6番出口徒歩4
JR
「市ヶ谷駅」&都営新宿線「市ヶ谷駅」徒歩5

  地図 http://goo.gl/maps/eOuPG

 

【問い合わせ・お申し込み】
下記どちらからでもお申し込みいただけます。

☆一般社団法人 日本放送作家協会 市ヶ谷落語塾係

      i-info@hosakkyo.jp
      ℡ 03(5210)7020

やみ鍋の会

   yaminabe75@gmail.com

   090-3464-8317(宮内見)

日本放送作家協会 http://www.hosakkyo2012.jp/
  チラシ表  PDF 
  チラシ裏 PDF

| | コメント (0) | トラックバック (0)