2005.10.31

「育児日記」・・それって大丈夫なの?

050729-1 知人のブログにTVで紹介された「Blog主婦」に関しての記事があった。
その番組の取材を受けたという主婦のブログを見て私もちょっと・・・というより、かなり心配になってしまった。

その主婦のブログのテーマは育児。幼い子供さんの写真が満載でまさに育児日記だ。
子供さんへの愛情は伝わってきます。
他の育児中のママさんたちに対してその育児日記は参考になるかも知れない。
                                      (セント:あたちのプライバシーは?)
しかし、しかし、しかし・・・

ハッキリ言って、不用心すぎます!

ネットで(顔がハッキリ分かる)子供の写真を毎日毎日公開するなんて・・・
犯罪者に子供の情報を提供しているようなもの ・・・かもよ。

私がブログを見てゾ~っとしたのはこの主婦が初めてじゃない。
「家族日記」を書いているある主婦の人は小学生の子供の写真を毎日載せていた。
私はその子の登下校時のことがすごく心配になった。
その日記を読み子供の誘拐なんぞ企てる不埒な輩が現れたらどうすんだよぉ・・・って。

もちろん、その主婦の人は知り合いでもなんでもなくてネットで検索していてたまたま開いたブログ。

誰が見ているか分からないインターネット上に、こんなにも簡単に「家族」のプライバシーを公開して大丈夫なんだろうか?
写真を掲載するなら、せめて顔がハッキリ分からないような工夫をするべきじゃないのかなぁ。


誰でも簡単にブログを作れる時代、育児日記も家族日記も結構だけど、しかし、大切な家族を誘拐などの犯罪から守るためにもまずは「セキュリティ」の意識をしっかり持たなきゃ!



下の記事に書いたネットストーカー(M子)の被害者の中に地方在住のS子さんという人がいる。
このS子さんのホームページを初めて見た時もすごく ビックリ&ゾ~っとした。
表紙に「自分の顔写真」を堂々と掲載し、プロフィール欄には自分の住んでいる市の名前、通っている専門学校名、そしてなんと実名まで書いていた(仕事の為のHPではなく全くの一般人のHPに)

さらにさらに、自分の結婚式の写真も公開しており、ご主人やお姑さんの姿もバッチリ写っている。
その当時、S子さんは離婚問題を抱えており、自分のBBSでご主人とお姑さんへの愚痴(悪口)を延々と書いていた。そのご主人とお姑さんの顔をバッチリ公開しているというわけで・・・。

私はすぐにS子さんにメールを出して、「ご主人とお姑さんには写真の公開は了解を取っているんですか?」と質問したら「そんなの必要なんですか?」という返事がきた。
BBSでは初夜のことや結婚後のSexの回数まで書いていたS子さん。

おいおいおいおい、家族といえどもプライバシーや肖像権ってあるんだぞい、と呆れてしまった。

M子の被害者何人もと会ったり連絡を取り合ったが、

そのセキュリティの甘さが、ネットストーカーにつけ入る隙を与えたんじゃい!

と心から思ったのはこのS子さんだけだった。

余談:実際にお会いした被害者の方たちには私は実名の名刺を渡し、このHPも教えました。ネットストーカーの被害に遭われた方々は心底ネットの恐さを思い知らされています。実態の分からない人間には用心深くなるのは当然ですので、まず信頼していただくためにこちらの身元をお知らせしました。

しかし、S子さんだけにはいまだに教えていません。S子さん用のHNでのやり取りのみです。ネット上のセキュリティに対する意識がないに等しい人に自分を明かすなんて、恐ろしくて出来ません ^_^;)


どんなに用心していても、しつこくしつこく絡んでくるのがネットストーカー。
誰が見ているか分からないネット社会では、用心に用心を重ねて自分の身は自分で守る しかないと思うけど。

| | コメント (10) | トラックバック (0)